魔法使いマーリン – 童話

0
198

今回はアーサー王子のお話です。魔法使いのマーリンは、アーサーがウーゼルという王の息子であることを隠しながら、アーサーを育てていました。その後、成長したアーサーは、誰も抜くことが出来なかったエクスカリバーという岩に刺さった剣を引き抜いたことで、王となったのでした。

PUBLICIDAD

Dejar respuesta